タグ ニュース

速報 患者さんが脳外科の手術中にギターを演奏

中国広東省・深圳市で2016年1月25日、局所性ジストニアと呼ばれる病気を患った中国人の57歳男性の患者さんが、脳外科手術を受けました。
この手術で驚異的なのは、開頭手術の最中に、患者さんがギターを弾いていたという点です。

中国広東省・深圳市でギターを弾く57歳男性の患者さんに脳外科手術

(さらに…)




ホーキング博士が語る地球の終わりのネタ

2015年に物理学者の「車椅子の天才」スティーブン・ホーキング博士は、スペースX社のイーロン・マスクらとともに、人工知能の発達にともなう危険性についての警告を発しました。果たして私たちは、天変地異が起きる前に、自分たちの科学技術が原因で滅びてしまうのでしょうか。

人類は宇宙への進出を果たして、宇宙空間に広がる

(さらに…)




チーズと癌のネタ

チーズと同じ発酵過程で作られる物質に、もしかしたら有効的に癌細胞を殺す作用があるかもしれない、というネタです。

短い説明文

(さらに…)




【追悼 アラン・リックマン】(再掲)ハリー・ポッター、原作と映画の違いのネタ

【『ハリー・ポッター』シリーズのスネイプ役でおなじみ、俳優のアラン・リックマンさんがお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。】

そういえば、ハリー・ポッターが最初に映画化された時、ダニエル・ラドクリフは原作のハリー・ポッターとはちょっとイメージが違うなあ、と思っていました。

ダニエル・ラドクリフは原作のハリー・ポッターとはちょっとイメージが違う ネタ

(さらに…)




ホーキング博士と宇宙旅行のネタ

リチャード・ブランソンのヴァージン・グループが始めた、宇宙旅行のためのベンチャー、ヴァージン・ギャラクティック。民間人への弾丸飛行による宇宙の旅を提供する目的で、日々開発が進められています。

宇宙旅行のためのベンチャー、ヴァージン・ギャラクティック

(さらに…)




宇宙のゴミのネタ

20世紀後半に始まった宇宙開発によって、ロケットが打ち上げられるたびに、地球の衛星軌道上にいわゆるスペース・デブリが残されて、そのまま宇宙を漂うことになりました。

地球の衛星軌道上のスペース・デブリ

そのスピードたるや、秒速7.6キロメートル。ほんの小さな物体であっても、衝突してしまうと凄まじいダメージを被ります。

(さらに…)




速報 シチリア島のエトナ山大噴火

ヨーロッパ最大の活火山として知られ、2013年には世界遺産にも登録されたエトナ山が現在、噴火中です。連続写真をもとに作られた動画で、その迫力が伝えられています。

シチリア島の世界遺産エトナ火山が噴火

(さらに…)




非常時に使えそうなネタ

ハリケーン「サンディ」は北米に甚大な被害をもたらしました。犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。

ハリケーン「サンディ」は北米に甚大な被害をもたらしました

ニューヨークも直撃を受け、非常事態となりました。以下の写真はその非常時のひとコマです。

(さらに…)




本当に組み立てられたウォーリーのネタ

ウォーリー(WALL-E)といえば、ピクサーとディズニーによって制作された2008年の映画に登場するロボットです。

そのウォーリーを、本当に作ってしまった人が現れました。

ウォーリーを本当に作ってしまった
ソース:laughingsquid.com


(さらに…)




ボルト選手に捧ぐ迷路のネタ

ジャマイカのウサイン・ボルト選手のファンだというイギリスの農家のトム・ロビンソンさんは、ボルト選手が新記録で100メートル走を制覇するようにとの願いから、自分の畑に迷路をつくってしまいました。

ジャマイカのウサイン・ボルト選手のファンだというイギリスの農家のトム・ロビンソンさん

(さらに…)




巨大なおとぎ話の本のステージのネタ

世界最大の野外フェスのひとつ、ベルギーの “Tomorrowland” は、毎年さながらアミューズメントパークのような豪華なセットでも知られています。

2012年は現地時間の7月27日から29日まで三日間の日程でおこなわれ、ファットボーイ・スリム、スティーヴ・アオキ、ポール・ヴァン・ダイクらがライブを繰り広げました。

巨大なおとぎ話の本を模したセット

今年はなんと、巨大なおとぎ話の本を模したセットが観客を魅了しました。


(さらに…)