あなたをバーコードにしてしまうサイトのネタ


日本では昔、バーコードを使った玩具が流行りましたね。バーコードを読み取って、出力された値で競うゲームのようなものがありました。

今の社会では、あらゆるものにバーコードが付けられていて、バーコードなしでは生活が成り立たないとさえ言えます。

ところで、あなた自身に値札のようにバーコードを付けるとしたら、どうなってしまうのでしょうか?

あなた自身に値札のようにバーコードを付けるとしたら



こらちのサイト、“Barcode Yourself” では、タイトルどおり、あなた自身のデータを入力することで、あなたをバーコード表示してしまいます。

あなたをバーコード表示してしまいます

入力するデータは、性別(ジェンダー)、年齢、住んでいる国・地域、身長、体重です。出力されるバーコードがこちら。

出力されるバーコード

これは私(joyさん)のバーコードですが……本当なら、これをレジで読み取ってもらって値段をレポートすべきでしょうけど、恥ずかしくてできませんでした……。

こちらのサイト、あくまでも目的は消費文明のバカバカしさを風刺することであって、「人間は値段で計れるものではない」、としています。

それを念頭におきつつ、自分のデータを数値化するとどんなバーコードになるのか、ネタとしてやってみるのもいかがでしょうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓