体重の二倍を持ち上げる弱冠10歳の女の子のネタ


アメリカ・ニュージャージー州に住むナオミ・クーティンさんは現在、10歳の女の子。今のところ身長145センチメートル、体重45キログラム(99ポンド)。そんな彼女が、自分の体重の二倍以上にあたる214.9ポンド(約97.5キログラム)のバーベルを持ち上げてしまいました。97ポンド級女性部門の世界記録です。

海外 アメリカ ウェイトリフティング パワーリフティング スポーツ 女の子 10歳 世界記録 ニュージャージー

そんな彼女曰く、「おとなより強いって、ちょっとへんかもね」。





ナオミさんがリフティングを始めたのは2年前。お父さんのエド(Ed)さんにすすめられてのこと。

最初の頃、ご両親 – エドさんと、お母さんのネシャマ(Neshama)さん – は、まだ幼い女の子にリフティングをさせて健康上の問題はないのか心配したそうですが、ナオミさんは軽いバーベルから順に、ゆっくりと持ち上げて、すぐに慣れていったとか。

8歳の時に148ポンド(約67キログラム)を持ち上げて、最初の国内記録をマーク。以来、彼女の自宅の部屋にはたくさんのメダルとトロフィーが飾られることに。




一家は敬虔なユダヤ教徒であるために、安息日にあたる土曜日に活動はできず、男性が主に参加する日曜日の競技会に出ることもあるとか。

普段はきわめて普通の女の子であるナオミさんを、学校のお友達も応援しているそうです。

自宅のトレーニングルームには “No Fear” (恐れることは何もない) の文字が壁に。その横には、パワーリフティングで目標を達成したら自分にあげるご褒美が書かれているとか。プリンや、アイスクリームや、「アクアリウムストアに行く」……中身はごく普通の10歳の女の子です。


ソース forward.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓