アメリカで、合衆国全体の資産の5分の1……


「1850年時点のアメリカで、合衆国全体の資産の5分の1を占める13億ドルの価値があったものは何?」

合衆国全体の資産の5分の1を占める13億ドルの価値があったもの



その「資産」によって、1836年にはアメリカの経済規模のおよそ半分に相当する6億ドルの富が産み出されました。

やがて、アメリカの工業化が進むと、その「資産」の扱いをめぐって、国内で武力衝突が起き、アメリカは一時内乱状態に陥ります。


「1850年時点のアメリカで、合衆国全体の資産の5分の1を占める13億ドルの価値があったものは何?」

「黒人奴隷」


アメリカにとっては資産だった黒人奴隷

ソース:5 Things About Slavery You Probably Didn’t Learn In Social Studies: A Short Guide To ‘The Half Has Never Been Told’

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓