『スター・ウォーズ』マーク・ハミルのネタ


映画『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のルーク・スカイウォーカー役でシリーズに復帰した、マーク・ハミルのネタ。

ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル



・『スター・ウォーズ』第一作に出演する前に、同じジョージ・ルーカス監督の『アメリカン・グラフィティ』のオーディションも受けていた。

・『エルム街の悪夢』シリーズのフレディ役で有名なロバート・イングランドと友達である。そのロバートも『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカー役のオーディションを受けていて、役を得られなかった時にマーク・ハミルにルーク役オーディションを勧めたのも彼だった。

・『スター・ウォーズ』第一作でルーク・スカイウォーカーが履いていたブーツを大切に所持している。子供にも貸さないほど。

ルーク・スカイウォーカーが履いていたブーツを大切に所持

・左利きとされるが、映画で見られるように右手も使いこなすことができ、実質両利きである。

・ショーン・コネリー主演ながら日本では劇場未公開となった『勇者の剣』で、スティーブ・ウィークス監督からガウェイン卿役に押されたが、実現しなかった。(演じたのはマイルズ・オキーフ)

・アニメ『バットマン』シリーズのジョーカー役の役作りについて、声の参考にしたモデルとして、アンソニー・ホプキンス演じた『羊たちの沈黙』などのハンニバル・レクターと、『底抜け』シリーズでおなじみの名優ジェリー・ルイスを挙げている。

・『スター・ウォーズ』のパロディ映画『ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲』に、レイア姫役のキャリー・フィッシャーとともにゲスト出演しているが、二人とも互いが出演することは撮影が終わるまで知らされていなかった。

レイア姫役のキャリー・フィッシャーとともにゲスト出演

ソース:Mark Hamill Trivia

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓