「燃え尽き症候群」に対処する方法


心療内科や精神科の受診を勧められるほどでないにせよ、仕事などで忙しすぎたりすると、心が消耗し切ったような状態を経験することがあります。

心が消耗し切ったような状態を経験

燃え尽きてしまう前に、確認しておきたいこと。





・ハイレベルの要求と、それにともなう重労働
・専門知識や、それを活かした仕事ぶりに対する、評価のなさと報酬の少なさ
・決定権がない
・雇用者との関係の悪化
・同僚との関係の悪化
・単調な作業
・過密なスケジュール

自分の仕事における状況が、上記のどれかに当てはまるかたは注意。「燃え尽き症候群」の引き金となる要因です。

加えて、
・職場の灯りの暗さ
・90デシベル以上の騒音
・温度や湿度の異常

これらもまた、「燃え尽き症候群」を引き起こす原因になります。

慢性的に疲れた状態になる前に、対策を。

・燃え尽きたような状態を感じさせる原因を、まず特定する
・仕事上のストレスとなりうる原因を減らす
・仕事時間を効率的に管理する
・睡眠時間を増やす
・自分の能力を超えて責任が伴う仕事は引き受けない
・言うべきクレームは、言う
・余暇は好きなことをして憂さ晴らしをする

一番大切なのは、自分自身です。

余暇は好きなことをして憂さ晴らしを

ソース:Burnout syndrome – Causes and cure

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓