飲酒目的以外のウォッカ利用法のネタ


アルコール度数の強いウォッカには、飲酒とは関係ない、ちょっと変わった用途があります。

アルコール度数の強いウォッカにちょっと変わった用途があります



・北米には「ポイズンアイビー」というツタウルシの一種があって、肌のかぶれの原因になるが、肌にウォッカを塗ることで応急処置になる。

・衣類に霧吹きでウォッカをかけて、風通しのいいところに掛けておくと、ウォッカには香水が原因で繁殖するバクテリアを殺菌する効果があるので、衣類を悪臭から守る。しかもウォッカ自体は乾くと匂いがしない。

・クロムメッキを施した製品や、コップなどのガラス製品、磁気などを、ウォッカを含ませた布で磨くと光沢が出る。

・二、三滴のウォッカと小さじ一杯の砂糖を花瓶の水に加えると、花がより長持ちする。毎日、花瓶の水を取り替えて、その際にこれを繰り返すと効果的。

・ウォッカは虫除けのかわりにもなる。

・クラゲに刺された時にも応急処置にウォッカは使える。

・シャンプーのボトルに小型計量カップ一杯分のウォッカを加えておくと、髪にとって栄養分となり、つややかでなめらかな髪になる。(あくまでも自己責任で試してください、アルコールに弱い人は注意)

・ウォッカはカビ用の住居用洗剤のかわりにもなる。

・歯が痛いのに歯科医に行けない、そんな時、歯の痛いところをウォッカでうがいすると、殺菌効果と鎮痛効果がある。


ソース:10 Weird Uses for Vodka

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓