寝る前に食べるのは控えるべき食べ物のネタ


いずれも健康と美容にいい食べ物ですが、就寝前の摂取は避けたほうがいい食べ物です。

就寝前の摂取は避けたほうがいい食べ物



・ブロッコリーやカリフラワーなど

ブロッコリーなどは睡眠中に消化不良の原因

抜群の栄養素を体に与えてくれる一方で、食物繊維もたくさん含んでいるので、睡眠中にも消化不良の原因になります。


・トマトソース

トマトの酸味は胸焼けや消化不良の原因

夕食にスパゲッティは全然大丈夫。でも、トマトの酸味は胸焼けや消化不良の原因になるので、食べるなら就寝の3時間前までにしておきたいところ。


・スパイシーな食べ物

スパイシーな食べ物は体に熱をもたらす

体に熱をもたらしてしまいます。体温がある程度下がらないと、落ち着いた眠りは得られません。


・ソーセージなどの燻製肉類やチーズ

チラミンというアミノ酸を含んでいる

チラミンというアミノ酸を含んでいて、交感神経を興奮させてしまいます。これが眠りの妨げに。


・チョコレート

高カロリーなので就寝前は控えたいもの

チョコレートの健康効果は知られていますが、高カロリーなので就寝前は控えたいもの。


ソース:6 Foods That Can Seriously Affect Your Sleep

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓