イヌと人間の友情を伝える写真のネタ


アメリカ・ウィスコンシン州で、おもに結婚式の写真を手掛けるカメラマンのハンナ・ストーンハウス・ハドソンさん。彼女が撮った一枚の写真が、Facebook にアップされたところ、大きな反響を呼んでいます。

アメリカ・ウィスコンシン州のスペリオル湖



その写真がこちら。

ハンナさんのお友達のジョンさんと彼が子犬の頃から飼っているシェップくん

写っているのはハンナさんのお友達のジョンさんと、彼が子犬の頃から飼っているシェップくん。19歳になる老齢犬です。場所は五大湖のひとつ、スペリオル湖の湖面。

写真が撮られた時期のスペリオル湖の水温は暖かいとのこと。シェップくんは関節炎を患っています。湖の水の浮力が、炎症からくる痛みを和らげてくれることに気づいたジョンさん、シェップくんを連れて湖をゆっくり泳ぎます。

なんとも、気持ちよさそうなシェップくんの表情です。やさしい飼い主に抱かれて、湖に浮かんでいるあいだは痛みを忘れられるようです。

ペットの動物と人間との関係について、考えさせてくれる写真ですね。

ハンナさんのサイトはこちら


ソース:Heartwarming Photo of a Man and His Dog Has Facebook Users Smiling

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

↓よろしければコメントを残してください↓
↓Facebookアカウントでもコメントできます↓